Happy Life

自分らしく笑顔で前向きに過ごすための気づきや情報・日々の思いを書いていきます。

もうすぐブログ3年目。わたしの思いを書きました。

みなさん、こんにちは(^^)

 

このブログもはじめて、もうすぐ3年目になります。

 

わたしのこのブログは、このブログ↓から開始しました。

 

hanayuka-blog.com

 

この記事にも書いているのですが、

わたしがこのブログを始めた理由は、

小さい頃から場面緘黙症を抱えていましたが、克服し、人とのコミュニケーションも気にしすぎることなく取れるようになり、また物事も気楽にとらえることができるようになったことで、悩んでいる方や生きづらさを感じておられる方などが、そんなわたしの考え方などが何か参考になれたらいいなと思い始めたからです。

 

そして、このブログには、わたしも成長途中であるので、「生きる上で、お互い成長できるブログになれば嬉しいです」

 

と書き、スタートしました。

 

 

読み返すと、とても前向きな文章で、わたしの始めた時の心境が伝わってくるなと思います。

 

 

物心ついた時から場面緘黙症を抱え、話せないことや親や人から感じとる感情や関わりなどから、つらさや葛藤などがあり、いろんなネガティブな感情を抱く自分がいましたが、小さい時からどこかわたしは「根が明るいな」と感じていました。

 

表面的には、家でおちゃらけることが好きだったり(*^^*)

 

でも、いろんなつらい思いを抱く中で、いろんな「ネガティブ思考」が強く出て、わたしは自信を持てず、ネガティブ思考でした。

どこか中心には明るい光を感じながらも、ネガティブな感情に覆われていました。


場面緘黙症を克服した後でも、自信がなく、ネガティブ発言ばかりをしていました。

 

でも、以前のブログにも書いたように、自己肯定感を上げるきっかけとなる出来事から、自分の考え方が徐々に変わっていきました。

 

hanayuka-blog.com

 

本を読んだり、自分にとって大事だと思える知識を取り入れる中で自分に自信も徐々につくようになってきました。

ネガティブな思いを持つこともありながらも、物事をポジティブにとらえることが多くなりました。

そして、そんな自分の経験が少しでも誰かのお役に立てればいいなと思いました。


このブログは当初、読んでくださった方が希望を持って前向きになれるような記事を書くつもりでした。

 

でも自分の未熟さから、次第にどこか目的を見失っていきました。

 

 

昨年から今年は特にいろんなことがあり、少し不安定になってしまい、自分の内面や葛藤した内容を書くこともありました。

また、内面の不安定さから、どこかエゴが前面に出た内容であったり。

 

でも、自分のありのままの様子を書くことで、わたしの考えや、考えがどう変化していったかなどが、見てくださった誰かの何かの気づきやお役に立てることもあるのかもしれないなと思いました。

 

 

人は感情の波は必ずあるもので、それも書くことで、自分を受け入れることにもつながるのかなとも思いました。(あまり出しすぎてるなと思ったものは消去したこともありますが)


昨年から今年は特にいろんなことがあったと書きましたが、

昨年、わたしの勤務している施設がコロナのクラスターになり、そのときから、わたしは自己免疫に異常をきたすようになりました。

 

 

夜も眠れないような痛みがあり、薬を飲まなければいけないようになり、これからの人生に不安を持つこともありました。

 

でも、心とカラダのつながりを感じていたので、自分の惹かれることのいろんな学びを行なっていき、

教えてくれる先生方と出会うことで、本当の意味での、「自分らしく生きること」が心とカラダにとって、とても大事なことだと知っていきました。

 

 

そして、自分が惹かれる方向に目を向けることができたからなのか、痛みもなくなり、今年の6月ぐらいから、飲んでいた薬も飲まなくてもいいようになりました。

 

 

心とカラダのつながりを実感し、

心が惹かれるまま、いろんな学びをしたり、いろんなセラピーやヒーリングを受けに行ったり、自分自身と向き合うセッションも受けました。

 

 

でも、自分自身と特に深く向き合ったので、自分の中のネガティブなものが出てきて、心が不安定になり、焦りが出てきたり、ネガティブな方向に考えてしまったりしました。

 

 

自分の中のわだかまりにたくさん気付かされました。

 

 

また、新しいことを経験をするなかで、いろんな思いを抱いたり。


でも、そんな自分のわだかまりも受け入れ、許していくようにしました。

 

 

光も闇も、いいも悪いも、ポジティブもネガティブも、正しいも間違っているも、合う合わないもない・・・。

 

 

一つ一つの思いが統合されていくような、そんな感覚を持ちました。

 

 

自分のなかにある両面を受け入れ、そして、自分が心地いいほう、大切だと思うほうを選択していきました。

 

 

そんな自分の中のわだかまりや無意識に思い込んでいることは、まだまだたくさんあるんだろうなと思いますが、少しずつ落ち着いてきた感じがあります。

 

また、それらがあったとしても、それはそれでいいだろうし、

壁となるものが出てきたら、そんな時は、その都度その都度、受け入れていけたらいいかなと。

 

 

色々、不安定な自分というものが出てきましたが、それも自分で、

安定があれば不安定があるし、自分を受け入れて、

そして、「自分軸」を大事にしていきたいなと思いました。

 

 

言葉で言うことは簡単だけど、それがなかなかできない葛藤も抱えました。

 

自分と向き合い、いろんなことに気づき、受け入れながら、

 

本当の自分、そして「自分らしさ」を大事にしたいなと思いました。

 

 

そして、本当に「自分らしい生き方」と言える場所に辿り着くことを目標に、自分の足でしっかり立ちながら、柔軟さも大切にして日々歩んでいきたいなと。

 

でも宇宙から見ると、すでに「自分らしさ」はあるようです。

 


3年前から始めたブログ。

 

そもそも、わたしの考えなどが何か誰かの役に立てばいいなと思うことが、

わたしがいた段階から言えることではなかったのかもしれません。

 

でも、「文章」を書いて発信することは、わたしの内面が表現され、それをみなさんに読んでいただくことで自分を客観視できたと思います。

 

その中で、色々学びを得ることもでき、気づかないこともまだまだあるのだろうなとも思いますが、

いろんな思いを知り、気づき、受け入れながら、進化、成長していけたらなと思います(^-^)

 

 

このブログを読んでくださっている方へ。

 

 

わたしのブログにご縁があり、読んでくださっていること、本当にありがとうございます。

 

 

わたしのこのブログは、「笑顔で前向きに過ごすための気づきや情報・日々の思いを書くこと」です。

 

そして、3年経った今、「自分らしく」ということを付け加えたいです。

 

 

わたしは人は誰でも「根は明るい」のだろうなと思っています。

 

 

わたしが子供の頃から感じていた、根本には「明るい光」が誰でもあるのだろうと。

 

 

人間にはポジティブとネガティブ、両面が必ずありますが、その明るさは、そのさらに内側にあるものなのかもしれません。

 

 

わたしたちの本質は「愛と光」です。

 

 

わたしはそれを教えていただき、わたしが感じていた光が、もしかしたら、「愛と光」だったのではないかと思いました。


だとしたら、みんなが笑顔で前向きに自分らしく過ごすことができるのだろうと、根拠がないけど思いました。

 

 

前向きというのは、どんどん前に進んでいくというような前進というようなイメージも持っていましたが、3年経った今、わたしが感じる「前向き」とは、

 

波動が高く軽やかということで、かつ、自分らしく進化、成長できるというようなイメージです。

 

 

いろんなことがあると、いろんな思いを抱く自分がいますが、

内面から感謝、幸せ、充足感など心地よく感じることを意識し、過ごしていきたいなと思います。

 

 

わたしたちの本質である「愛と光」を感じ、

まずは自分がたくさんの感謝、幸せ、充足感などを感じることが先ですね。

教えていただいた本当に大事なことを忘れないようにしたいです。

 

 

そして、みなさんに何か伝わればいいなと。

 

 

これからも成長途中のわたしが書く、こんなブログですが、よければ読んでくださると嬉しいです(^-^)

 

 

では、感謝の思いを込めて、

今回も読んでくださりありがとうございました。