Happy Life

自分らしく笑顔で前向きに過ごすための気づきや情報・日々の思いを書いていきます。

いのちの根源。

みなさん、こんにちは(^^)

 

先日、宇宙といのちの繋がりを壮大なスケールで体感しながら、自己の内側から気づきを見出していくアート映像作品「LIFEいのち〜うまれることを再体験〜」の上映会といのちの神秘を体感する「いのち展」が行われており、行ってきました。

 

www.life-planetarium.com


www.youtube.com

それを見た感想として、言葉ではうまく伝えられないのですが、

 

宇宙の神秘、人の神秘、いのちの大切さ・・・

 

などを感じました。

 

その中にたくさんの大切なことが詰まっているけれど、

 

一言で言うとこれが「愛」というものなのだろうと感じました。

わたしたちの根源

この作品を見て、わたしたちは「宇宙」から生まれ、「宇宙」に帰っていくのだろうと感じさせられました。

 

わたしたちは、広大な「宇宙」の中にいます。

 

その「宇宙」は何もないところから始まりました。

 

「無」から「有」を生み出しました。

 

そして、その星のかけら達が集まって、銀河や惑星を作り出し、地球を作り出しました。

 

そして、わたしたちの「いのち」が生まれました。

 

わたしたちの中には「宇宙」があると言われています。

 

わたしたちの中心の一点、それが「宇宙」とつながっている場所なのだと。

 

そこは穏やかで、とても神秘的で、おそれのないところ。

そして無限に広がり、なにかがうまれるところ。

 

そこがわたしたちの「源」なのだと。

 

今回見た写真を見ると、まさにそのことがわかりました。

 

 

少し見にくいですが、この胎児の周りにある星のようなものは、CGで加工されたものではなく、実際に母親のお腹の中を写した写真だそうです。

 

無数に広がる星たち、まさに「宇宙空間」でした。

わたしたちは、母親の「宇宙」から生まれてきたのだと思いました。

 

そして、わたしたち一人ひとりの中にも「宇宙」が広がっている。

 

おそれのない場所、「愛」の世界、すべてが受け入れられる世界。

 

そんな世界がありました。

そして、すべてを受け入れられたお腹の中で、わたしたちはすでに愛されていました。

 

わたしたちは生きていく過程で「愛」を見つけていきますが、すでに両親から、神様から、「無限の愛」をもらっていたのですね。

 

わたしたち一人ひとりには、根源に「無限の愛」があるのだろうと思います。

 

それを見つけにいかなくてもいい、求めなくてもいい。

 

すでに、わたしたちの中にあるのだろうと。

 

「幸せの青い鳥」という「幸せ」を求めても、すでに「幸せ」は自分の中にあったという童話のように、

「愛」を外側に求めなくても、すでに「無限の愛」はわたしたちの中にあるのだと思います。

 

 

わたしたちのいのちの根源は、「無限の愛」が広がる「宇宙」でした。

 

 

みなさんも、一人ひとりにある自分の「宇宙」に意識を向けてくださいね(^-^)

 

また、外側にある「宇宙空間」を見て、「大宇宙」に包まれている感覚を体感してみることでも、何か感じるものがあるかもしれません(^ ^)

 

では、本日も最後まで読んでくださりありがとうございました☆

↓今回見た作品の一部です(^ ^)


www.youtube.com