Happy Life

笑顔で前向きに過ごすための気づきや情報・日々の思いを書いていきます。

人が変わるとき。

こんにちは(^ ^)

 

わたしは自己肯定感を高めることができたり、ネガティブよりポジティブに考えることが増えたりしたことで、人は変われるのだと体験し、このブログでも「人は変われる」と書きました。

 

変わったことは事実ですが、でも実際は簡単に変わったわけではありません(*^_^*)

 

わたしの思考が変わったのは、看護学生のころです。

(看護学生といっても、社会人を10年経験しているので、10代や20代のころではありません。年齢がわかると思いますが。笑)

 

わたしはそこで「自分」というものをはじめて突き詰められました。

 

自己肯定感を高めることができたのは、自分の考えを深く深く知っていったことがきっかけです。

よければ以前の記事↓

hanayuka-blog.com

 でも、その前に主観的にしか見えていなかった「自分」が客観的に見えたことではじめて本当の「自分」を知りました。

そして本当の自分を知ったことで本当に変わることができたのだと思いました。

 

書いていることはあくまでわたしの場合の話なので、一人の人間の考えとして読んでいただけたらと思います(^_^)

人から言われてはじめて気づく

看護実習でのことでした。看護実習は毎日カンファレンスがあり、発言しなければいけない機会が多く、わたしは自分の思考を言葉にできないことで劣等感を感じ、できない自分を責め、精神的にかなりつらい思いをしていました。

 

でもまわりからは「ただ思っていることを言うだけだよ」と言われたり、「言葉にできないのは考えてないだけだよ」と言われたりしました。

 

「そんな簡単に言うけれど、それができないのだ」「誰も自分の気持ちはわかってくれない」と思っていました。

 

そして先生にも「自分のことしか考えていない。自分のことばかりなん?」と言われました。

 

わたしはその言葉にショックを受けましたが、そこではっとしました。

 

わたしは自分が思考を言葉にできないことでつらい思いをしていましたが、自分のことばかり考えていて、まわりのことを考えることができていませんでした。

 

みんな個々にしんどい思いをしていたのに、わたしはそこに目が向かず、自分のことしか考えていなかったということに気づき、申し訳なさと自分の未熟さを感じました。

 

そして「自分」というものを目の当たりにしました。

 

客観的にみるとひどく自己中心的だと。

 

自己中心的な考え方というのは思い返すとこのときだけでなく、その以前からそうだったということにも気づいたのです・・・。

 

それを言われたことではじめてそのことに気づくことができました。

気づいたときが成長のきっかけだった 

この経験から客観的に見た本当の「自分」というものに気づきました。

 

そしてほかにも「言葉にできないのは考えていないから」と言われたことも、もしかしたら「そうなのかもしれない」とも思いました。

考えが頭の中にあるのはあるけれど、それを言葉にできないということは明確に分かっておらず「ない」に近いのかもしれないと。

頭の中で考えていることは、はじめて言葉として表現することで「考え」として相手に伝わるのだと思いました。

 そうして、わたしは思考を言葉にできる方法を実践し、思考を言葉にし、表すことができていきました。

 

この経験で主観的に感じている自分と客観的にみる自分は違うということに気づきました。

最初は「そんなことない」と受け入れられませんでしたが、言われたことをきっかけに客観的に自分を見てみると「そうだった」のです。

 

人から言われたことが全て当てはまるとは思いませんが、客観的に自分のことを考えてみることで、その通りだったということがありました。

 

 わたしは「人が変わるとき」というのはもしかしたら苦痛をともなうのかもしれないなと思いました( ;∀;)その受けいれがたさ、ショックなことがあってはじめて「はっ」と気づくのです。

そしてその部分を受け入れることが必要なのだと知りました。

 

さらにその部分を受け入れ、乗り越えていくことで以前の自分とは違うひとつ成長した自分になることができるのだと思いました。 

おわりに

はじめから主観的にも客観的にも自分を見れれば苦労はしません。成長できるヒントは客観的に自分を見てどうだろうというところにあるのだと思っています。

 

自分の本当の考えと自分の実際の言動がそぐわない場合、その不一致が現状として現れてきました。

そしてそこに気づくことで、視野が広がっていきました。

人と関わりながら生きていくなかで少しでも自分らしく過ごすことができるようになっていったのです(^.^)

 

こうして本当の自分に気づくこと、受け入れることが変わるきっかけとなりました。

 

 文章がわかりにくいこともあったかもしれませんが、

読んでいただきありがとうございました♪

f:id:yuu-hanablog:20210302141254j:plain