Happy Life

笑顔で前向きに過ごすための気づきや情報・日々の思いを書いていきます。

わたしの場面緘黙症時代 〜家族の存在〜

わたしは3歳から18歳まで、場面緘黙症・全緘黙症という、簡単に言うと言葉が話せない症状を抱えていました。 hanayuka-blog.com わたしは今では克服し、社会に出て仕事をしていますが、今なお場面緘黙症でつらい思いをしている方、克服しても生きづらさを…

わたしであることを大切にする。

みなさん、こんにちは(^ ^) 今回は、わたしの人間関係で学んだことを書きました。 人に合わせること わたしは人間関係で、ある程度人に合わせていくことが大切なのかなと思っています。 でもあまり人に合わせすぎると自分がしんどくなったり、自分を見失った…

少年とヒトデ

ローレン・アイズリーというアメリカの作家が書いた『星投げ人』というお話があります。 『星投げ人』 意味のあること 小さなことが大きなことにつながる 『星投げ人』 海岸を散歩していると、少年がヒトデを海に投げていた。 何をしているのかと尋ねると、…

心とカラダのつながり。

みなさん、こんにちは(^ ^) みなさんは、心とカラダはつながっていると感じていますか? それとも心とカラダは別だととらえているでしょうか? おそらくですが、心とカラダは相互的に影響しあっていると思っている方が多いのではないかなと思います。 現にス…

思い込みが変わったこと。

みなさん、こんにちは(^ ^) わたしたちにはたくさんの思いこみがあるようです。 ↓以前の思い込みについて書いた記事です。 hanayuka-blog.com 先日、そんな思い込みが、「ただの思い込みに過ぎなかったじゃないか」と思った経験をしたので、今回はその話を書…

2022年。新年のご挨拶。

みなさん、あけましておめでとうございます。 久しぶりの投稿が、年が明けました。 投稿したい気持ちがあったのですが、投稿内容が定まらず思案していると日々が過ぎていました(*^ω^*) 2022年も引き続き、自分のペースで投稿していきないなと思っている…

自分と他人のズレ。

みなさん、こんにちは(^ ^) みなさんは人と関わる中で、自分が感じる自分と、他者が感じている自分にズレがあると感じたことがありますか? 「自分はこうなのに、人はわたしのことを違うようにとらえている」と。 たとえば、「わたしは真面目だけど、人はわ…